こんにちは。株式会社ヴィオーラです!

40 歳以上の女性の肌の悩みを解決できるようにと、選りすぐりの成分をたっぷり配合しただけでなく、毎日お手軽に使用できるように商品開発いたしました。「お客様に効果を実感してもらいたい、安心・安全に使ってもらいたい、そして笑顔になってもらいたい」という強い思いだけは、大きな会社に決して負けておりません。

乾燥の季節が到来。

 

 こんにちは。商品開発担当の佐津川です。

 

私が住む関東地方も、10月下旬からようやく秋らしい陽気となりました。今夏の異常ともいえる暑さもなくなり、やっと過ごしやすくなると思いきや、11月は乾燥がとても気になる季節でもありますね。

 

50歳を超えた私にとって、シミの次に気になるのが乾燥肌(その次が目尻と口元のシワ…)です。でも、この悩みは全国のお客様も同様ではないでしょうか。

 

そこで、乾燥肌・小ジワ対策用に、ある天然成分をたっぷりと配合した原液美容液を、現在開発中です!

 

配合するのはたったの4つ。しかも防腐剤を一切使用していないので、どんなに敏感肌がヒドイお客様でも、安心してお使いいただけます。天然成分で防腐剤フリーだと、「良い商品なのは分かるけど、お高いんでしょ?」と思われるかもしれませんが、続けやすい価格で開発中なのでご安心を!!

 

 f:id:nagareyama2017:20181022141645j:plain

 

もちろん、結果が出なくちゃ続けて買いたくないと思いますので、私だけでなく、お使いいただく皆さんが必ず実感できる商品に仕上げますので、ご期待くださいませ!!

サービス向上への取り組みについて。

 こんにちは。ヴィオーラの佐津川です。

 

 以前より、弊社の商品やサービスなどについて、お客様から様々なご意見・ご要望をいただいております。

 

 その中でも、「パソコンやスマートフォンからの注文だけでなく、電話窓口からでもクレジットカード払いができるようにしてほしい」、「商品を送ってくるときの空気の入ったビニール袋を分別して捨てるのが面倒」というご要望が多くなっておりました。

 

 そこでこの度、弊社の配送方法とお支払い方法商品の梱包を見直しました。

 

 まず、配送業者を日本郵便から佐川急便に変更することで、代引き時にクレジットカード、デビットカード、現金と、3つのお支払い方法をお選びいただけるようになりました。

 また、環境に配慮し、お住まいの地域によっては資源ゴミとなるビニール製の緩衝材から、100%再生紙へと変更いたしました。しかし弊社は、サービス向上への取り組みを終わらせるつもりはございません。

 

ベストなサービスを提供できるよう、業務改善に日々取り組んでいきますので、今後も皆様のご意見ご要望をお聞かせください。

 

ヴィオーラ公式オンラインショップ

 

エアコンが肌に与える悪影響。

こんにちは。ヴィオーラの佐津川です。

 

いや~毎日暑いですね。真夏日猛暑日がこれほど続くなんて…、早くも冬が恋しくなります(笑)。

 

これだけ暑いと、エアコンを長時間付けっぱなしという方も多いのではないでしょうか。しかし、ここに落とし穴が…。

 

エアコンは涼しさを与えてくれる一方で、肌からはどんどん水分を奪っていくのです。外も乾燥しているために室内の乾燥も敏感に分かる冬場とは違い、夏の冷房による乾燥は、とかく見逃しやすいもの。

 

さらに例年よりも、エアコンの風を強めに設定されている方も多いと思います。その結果、顔の皮脂をも乾かし、バリア機能を低下させ、お肌のターンオーバーが普段よりも遅くなってしまうのです。

 

メイクが崩れて粉浮きしたり、お肌がパリパリ・カサカサしたり、小ジワやちりめんジワが目立つこともあるので、本当に厄介ですね。

 

そんな悩める女性にオススメの対処法が、プレミアムホワイトニングジェルをもう一塗りしていただくこと。

 

いつもより多めにつけていただくことで、乾燥に負けない潤いを保てます。

 

もちろん、弊社のローションを夏だけ追加していただくのもオススメです。

 

適度な室温の調整や、こまめな水分補給、加湿器の使用などが可能でしたら、そちらも合わせてお試しください!

 

ヴィオーラ公式オンラインショップ

強い紫外線で傷んでいるのは、お顔だけではありません

こんにちは。ヴィオーラの佐津川です。

 

暑い日が続いていますね。

7月から毎日これほど暑いなんて、私の人生を振り返っても記憶がありません。

 

そうなると気になるのが、強い紫外線に対するケアです。

 

しかし、UV美容液を塗って、日傘をさしても隠しきれないもの…それが露出したお肌のシミ!!

 

恥ずかしながら、私の若いころは「海へ出かけてサンオイルを塗って、小麦色の健康的な肌になる」ことがもてはやされた時代でした。

 

当然、紫外線のケアなんて微塵も考えてなかったですからね。しかし、30歳、40歳と歳を重ね、50歳を迎えた今、「美白ケアの知識が、当時の私にあれば…」と、心から後悔することになるとは(笑)。

 

でも、ここで一つオススメの対処法があります。それは、プレミアホワイトニングジェルを顔だけでなく、全身に塗ること。

 

ボディクリームのように、首、鎖骨、デコルテ、腕、手、膝、太もも、ふくらはぎ、足先など、全身にくまなく塗っていただくことで、ツヤ、明るさ、白さが実感できると思います。

 

 また、今現在は体のシミが目立たない方も、予防のために全身のケアをやっておいて損はありません。

 

 夏の間も笑顔で過ごすため、皆さんもぜひ、全身の美白ケアを心掛けてみては?

ジェルの開発秘話②

製作の目途が立たないまま半年が経過しました。

 

「販売価格が高くてなってもいいなら、成分を妥協してもいいなら」、とっくに製造できていたのですが、それは理想の商品ではありません。

 

また、小さな会社なので製造数が多くなってしまうと資金面も苦しくなってしまいます。

 

毎日途方に暮れていた2017年某日、電車で1時間30分、駅からバスで30分かけて、埼玉県入間郡に向かいました。

 

数十社目の製造メーカーであるM社との商談のためです。

 

会議室で待つこと数分、入ってきたのは営業担当者ではなく、社長、専務、工場長でした。今までにない好待遇に「今度こそ!」と期待したのもつかの間、

 

「御社の求める成分、金額、製造数では難しいですね」

 

と、言われてしまったのです。

 

「またダメか…」と落胆していると、

 

しかし、私たちは御社の熱意に共感しました。これほどまで商品にこだわる方も珍しい。ぜひ、一緒に良い商品を作りましょう。

 

と、とても嬉しい言葉を掛けていただきました。

 

内緒ですが、あまりの嬉しさに帰りのバスで号泣してしまったのは良き思い出です。

 

そこから製品化するまで紆余曲折あったのですが、長くなってしまうので、また別の機会にお話しいたします(笑)。

 

これからも妥協せず、良い商品のみを提供しますので、ヴィオーラにご期待ください!

スパチュラのサイズ。

 

 こんにちは。

 

ヴィオーラの佐津川です。

 

天候の優れない日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

さて本日は、スパチュラについてお話ししたいと思います。

 

f:id:nagareyama2017:20180621101718j:plain

 

弊社のスパチュラは、このように内蓋に収まるように設計されております。

 

ただ、それゆえサイズが小さくなってしまうんですよね。

 

「小さくて使いやすい」というご意見も多いのですが、中には「もっと大きい方が良い」という方もいらっしゃいます。

 

そういったお客様のご意見を受け、大きくしようかと検討するものの、「サイズを大きくすると容器に収まらないため、容器そのものを大きくする必要がある」「通常よりも大きいので、コストが倍になる」「容器の外に入れて発送する(化粧箱内に直に入れる)ことは出来るが、普段の保管場所に困る」など、いくつかクリアしないといけない問題があります。

 

f:id:nagareyama2017:20180621103130j:plain

 

上記の写真は、左が現状の物、真ん中がLサイズ、右側がLLサイズとなります。

 

う~ん悩ましい。

 

すぐに結論は出ませんが、変更時には当ブログ、弊社ECサイト内でお知らせいたします。

 

ヴィオーラ公式オンラインショップ

 

ヴィオーラ 商品開発担当

佐津川

 

 

 

 

 

 

 

ジェルの開発秘話①

 2016年某日、私は知り合いの製造メーカー5社に、プレミアムホワイトニングジェルの見積もり依頼をしました。

 

 過去、某大手の化粧品会社に所属していた私にとっては手慣れたもので、いつも通り、希望する成分・製造数・金額を伝え、連絡を待ちました。

 

 しかし、各社からの返答は、「その金額ではできない」「製造数は倍になる」「成分が貴重なものなので時間がかかる」など、私の予想に反してとても厳しいものでした。当然、納得できない私は、食らいついて質問をいたしました。

 

「なぜできないのでしょうか。以前はやっていただいたはずですが…」

 

しかし、各社は口をそろえて言いました。

 

「申し訳ないけど、取引のない新会社だしね…。最小の製造数は決まっているし、そんなに良い成分を使ったら、金額は低く抑えられない」

 

 私は困り果ててしまいました。大手の会社と違い、出来たてホヤホヤの会社では全く信用がないと言われてしまったのです。

 

 しかも、提示された製造数や金額も、小さな会社では到底無理と思えるものでした。そこから、何社の製造メーカーに声を掛けたか、正直覚えておりません。

 

 記憶がなくなるほど、数多くの製造メーカーに電話やメールで問い合わせ、見積もりを依頼する日々が続いたのです。 <次回に続きます…>

 

https://violajapan.com/

 

ヴィオーラ 商品開発担当

佐津川